忍者ブログ
2019 / 05
≪ 2019 / 04 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 2019 / 06 ≫
  •  2019/05/24   [PR] 
  •  2010/06/06   長野CLUB JUNK BOXに行って来たよ。 
  •  2010/04/10   BBさん、いろいろ、イロイロ。 
  •  2010/03/19   リリースのお知らせでしたよ。 
  •  2010/03/06   道場にて、レコーディング中の模様(笑) 
  •  2010/01/18   池下CLUB UPSETに行って来たよ。 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



・・・ものすごいヒサシブリの更新ですが、前置きもなにもなく本題へ(笑)。
BB・長野CLUB JUNK BOXでのライブレポートでございますー。

100605_1537~0001.jpg 100605_1537~0002.jpg

行ってまいりましたよ、ナガノー!!
今年あたまの名古屋以来のBBライブ。
あの時はまだ、GREAT ADVENTUREツアーだったわけで・・・。
今回は、BLACKBORDERS LIVE TOUR 2010 Go To Go 〜Round 1〜ミニワンマン+BBの歴史を紐解く編なので、別物ですよ。
新しいアルバムも発売になってのツアーですのでね、また新たな楽しみにワクワクだったのですよ。ええ。
で、今回もホント楽しかったー!!
いろいろあるので、また今回も箇条書きでGO!(笑)
 

★今回もムリー・・・
セトリは、全部覚えていられませんでした・・・。
だって、でも、ムリだってー・・・ほら、間にアレがあるのでー(笑)。
でも、「GO AWAY」での始まりは、ものすごくカッコよかった!!
締めはやっぱり「パッション」これはもう、絶対だよねー。
聞きたかった「ロングバケーション」も、ものすごくよかった。
BBとしては、ちょっと毛色の違う曲だけど、すごく好き。
なので、聞けてよかったー。
 

★ハンドクラップ・ハンドクラップ
で、その「ロングバケーション」、毛色が違うと言ったけど、そうガツーンと、グワーンと盛り上がる曲ではない。
だけど、一体感を味わいたいという野田くんの要望により、ハンドクラップをしていただけたら・・・とのこと。
CDの中でも聞こえるあれですね。
しかし、メロディが変わるBメロもそれだと合わないということを、先日の代官山UNITでのライブの時に思ったという野田くんは、Bメロは休んでくださいとのこと(笑)。
休むって(笑)。
だけど、とてもよかったですよ。
この後のツアー中も、この説明はされるのかしら・・・?(笑)
そして、ハンドクラップするのは恥ずかしいという方は、心の中で、ハートのハンドクラップをしてくれれば、お二人にはそれも聞こえるとのことです。
そっすか、野田くん・・・すげーっすね!!(笑)
 

★ドSシティ・ナガノ
MC中、うまく言葉が出てこなくて、それっぽいカンジで言ってしまった野田くんに突っ込みが入ったり、微妙な発言にパラパラっとした拍手。
それに対して、野田くんが発した言葉。
「長野、ドSシティっすか!?」(笑)
・・・でも、たぶんドSなのは、野田くんの隣にいらっしゃる方だと思います(笑)。
タミオがドSだ、ドSだと言うけれど、KKさんもドSだと思いますよー。
「キャベツの歌はないんだ?」とか、無茶振りするし、話の腰を折るしねー(笑)。
キャベツの歌はないそうです。
その件は、割愛(笑)。
 

★飛び出すBB
長野CLUB JUNK BOXのステージは、奥行きがあって、なんとも広く感じるステージ。
その奥のバックドロップは、GO TO GOのジャケットと同じもの。
マッハGOGOGOとのコラボの例のアレです。
が、どうやらあのイラストのBBの二人は、朝家から飛び出してきた時の姿だそうです(笑)。
「いつの間に、そんなところ(写真に)撮られてたんだろうね」by,KK氏
とのこと。なんでよ?(笑)
 

★初・「与える男」
最初のブロック終わったところで、MC。
長野初見参ということで・・・って話していて、川西さんが蕎麦食べるためだけにバイクでよく来たって言って。
そしたら、野田くんがバイクを運転するフリをしつつ、「Born to be wild」を口ずさんだわけです。
で、ついにはギターで弾くわけです。
そしたら、川西さんも立って話してたのに慌てて座ってドラムを叩き出すわけです。
そしてそこからその曲は「与える男」に変わって行ったわけで・・・(笑)。
ほら、イントロがちょっと似てるじゃないですか。
で、それに合わせてみんなで大合唱。全部歌ったわけじゃないけど。
もちろん、突発的なことだから、ギターの演奏あやふやだったりもしたんだけど。
で、終わって、また立ち上がった川西さんのひと言。
「俺、初めて叩いたよ」って。
「スプリングマン」に収録されてるこの曲は、レコーディングでは叩いたけれど、そのアルバム作成中に川西さんは脱退したのでライブではやったことないって・・・。
いやぁ・・・鳥肌たったー。
いいもの聞かせてもらいました。はい。
成り行き上とはいえ(笑)。
 

★強要・コール&レスポンス
今までも、曲中にコール&レスポンスは多々あったけれど、それは、もちろん野田くん演奏しながらだったわけで。
・・・が、今回、野田くん曲中ギター下ろしたよ!!(笑)
スタンドにセットされてるマイクとは別のマイクを持ち、ステージから離れる、離れる。
フロアとステージの間にあるバーに乗って、身を乗り出して個々にコール&レスポンスを強要(笑)。
川西ゾーンのみなさんの前に行き、見せませんと言わんばかりにご指名、マイクを向けてました(笑)。
そして、野田ゾーンからも川西さんを見てる人はいる・・・と、結局そちらへも。
私、真ん中だったけど、指名されたよ(笑)。
ノリノリで返して「素晴らしい!」と言わしめてやったさー(笑)。
しまいには、前のほうだけでは飽き足らず、ダイブして後ろの方たちのところまで行く始末。
途中で戻されたけど(笑)。
野田くん、最高っす!!
 

★とはいえ、やっぱり最高のライブ!
そんなおかしげなことも多々ありましたが、ライブ自体はやっぱり最高。
すごくバランスのいいセットリスト。
アンコールの「GREAT ADVENTURE」→「4STEP ROCK」→「パッション」は、もう踊り狂わんばかり(笑)。
最後、軽く酸欠だった、ワタシ・・・(苦笑)。
今回、それほどMC長いって感じなくて、割とギュッと絞られていたというか、ワンマンなのに(!?)締まってた印象。
・・・いや、待て。
それは、長いMCに慣れてしまったということか???(笑)
 

★第2部があるのだよ
「パッション」で終わって、そこまでの時間経過は1時間30分。
ああ、やっぱ締まってたよね・・・。
が、第2部があったんですねー。
ツアータイトルが『BLACKBORDERS LIVE TOUR 2010 Go To Go 〜Round 1〜ミニワンマン+BBの歴史を紐解く編』なのでね。
そのプラスの部分が、第2部ということで。
休憩時間をはさんで、フロアの右手側の壁に下げられてたBB年表の前で、さながらトークショーなわけです。
ステージおりて、そのフロアで二人はお酒を飲みつつ、川西さんにいたってはタバコも吸いつつ。
そうか。
このために、ここでたくさん話したいためにMC短かったの???とか(笑)。
年表を辿りつつ、結成時の話からユニコーンと平行してのツアーのことやらと、たくさん話してくれました。
・・・が、前日、ツアー初日にここで脱線してカナリしゃべって、3時間越えとなったそうで(笑)。
終わったあと、マネージャーさん、関係者さんに二人揃って怒られたらしいです。
と、いうことで今日は、それでも短めにだったらしいけど。
でも、いろいろ聞けてよかったですよ。うん。
だけど、まだまだ話したかったらしい野田くんを強制的に止めにかかったのは、それまでBGMとしてGO TO GOが流されていたんだけど、それが止まって蛍の光が流れてきたのでした(笑)。
これからも、こんな強制終了が続くのかも???(笑)
 

・・・と、こんなところかなー。
ひさしぶりのBBライブは、やっぱり気持ちよくて、楽しくて、最高でした。
第2部みたいなトークショーありなのも、BBらしいなぁ・・・と。
まだツアー2日目。
しばらく続いていくツアー、その間にもっとパワーアップして、もっと楽しくなっていくのかなーって思う。
これから参戦される方、乞うご期待ですよ!
楽しくて、気持ちいいこと間違いなしです!!





拍手[0回]

PR


夕べ、更新しようといつものように下書きして、UPしようと思ったら、超絶フリーズの刑にあって全部吹っ飛んでしまいました・・・(苦笑)。
いつも気をつけてるのに、久しぶりの事件に凹んだー。
で、書き直す気力もなく不貞腐れたまま寝ましたとさ・・・。ちぇー。
 

それはそれとして、BBさん。
今更ながらだけど、イロイロですね!(笑)
5/26発売のニューアルバム『Go To Go』、ただいまタワレコ渋谷店にて試聴可能とのこと。
いいなぁ・・・。
そのためだけに渋谷までは行けないので、オトナシク発売日まで待とう・・・。
DVDもものすごく楽しみ!
野田くんブログによると、いろいろ凝縮されてる模様。
クアトロも入ってるようだし。
待ち遠しいなぁ。
 

で、ライブの予定も続々と発表になってますねー。
・・・どうしたものか・・・。
Scars Boroughさんのツアーでお呼ばれした千葉LOOKに行こうかなぁ・・・とか。
とりあえず、チケットは今日とれました。
前週ビートモツアー初日が千葉LOOKなので、ちょっと迷ったんだけど。
ビートモは、熊谷にしようと思いますー。
6/30には、UPSETでセドロさんとタイバンとか!!
うがぁー・・・行きたかった、これー・・・。
行けますよ、行けるんですよ、名古屋だって!!物理的には・・・。
が、ど平日の夜に名古屋はキビシイー。
なにより、きっとチケット瞬殺だよねー・・・(苦笑)。
なので、もう、潔く諦めるー!!(笑)
 

とりあえず、ライブ情報はまだまだでてきそうなので、たぶん、出るたびにぐるぐるすると思います(笑)。
ま、その時に考えるさー。
・・・しかし、それはそれとして、いい加減スケジュールなんとかしなくちゃー・・・(苦笑)。
ガンバリマス。ええ、ええ!!(笑)





拍手[0回]



BBさんは、19日0:00に重大発表とのことだったので、50祭を見ながら待っておりましたよ(笑)。
0:00まわったところで、ちょうど50祭も終わったのでBB公式にアクセスしたら、繋がらなかったー。
アクセス集中のため・・・って、503errorですって!
・・・と、いうことでしばらく待って、再度アクセス。
重大ニュースは、先日までのロックンロール研究所道場で収録されたアルバムリリースの発表。
が、初のフルアルバム!
5/26リリース 「Go To GO」とのことですよ。
本日のAXにて、超先行予約受付ですってよ!
・・・い、いいよ・・・超先行発売じゃなかったら・・・(苦笑)。
だって、AX行けないし・・・。
いいの。来るべき時が来たら予約するから(笑)。
しかし、フルか・・・そうかー・・・。
道場でがんばったんだねぇ・・・。
 
しかし、重大発表に誇大妄想していたので、意外とアッサリ・・・な、かんじになってる。
いや、リリース・ニュースは当然だろうと思ってたから、他にもビックリ・ドッキリなことがあるのかと・・・(苦笑)。次のツアーとか、フェスに出るとか、とか、とか・・・。
ただの、私の希望的観測なのであったのだけど(笑)。
ま、これからそんなニュースも出るだろう・・・と、また勝手に妄想しておこう。
楽しいことは、小出しにね。
いっぺんに出ちゃうと、パニックするからね。私が(笑)。
いやいやいや、楽しみですよ、フルアルバム。
早く、聞きたいですよ!
早く5月になれー(笑)。

とりあえず、今日のAXでひと心地ですね。
レコーディングも済んでるし、少しはお休みするのかな?
川西さんは、すぐにパフィーさんあるけど(笑)。
とにかく、AX楽しんで欲しいなぁ・・・と、思います。
私は、なにかしらで、いつか、様子がわかればいいです。ガマンなのだよ(笑)。




拍手[0回]



ということで、なんの前置きもなくBB(笑)。
ただいま絶賛レコーディング中のようですね!
野田くんは、一時間ごとにブログ更新している模様だけど、いっそツイッター始めればいいのに・・・と、思う今日この頃(笑)。
それはそれとして、ロックンロール研究所は、ロックンロール道場と変化し、グングン進んでいるようで。
しかし、研究所って!?道場って!!!???(笑)
ま、いいんだけど。
野田くんが楽しけりゃいいよ(笑)。
で、レコーディングということは、アルバムですね?ね?ね?
いつですかー?発売いつですかー?(笑)
今回のツアー中にも新曲として2曲ほど演奏しているけど、それもブラッシュアップしてのレコーディングだと思うとそれだけでも楽しみ。
いやいやまさか、2曲だけってことはないだろうから、他の曲も楽しみ。
まだまだ引き出しあるよ!って言った、野田くんの言葉を信じているよー。
なんにしても、楽しみだ!!

ニューアルバムってことは、またツアー???
はてさて、それはいつからですか???(笑)
川西さん、パフィーさんのツアーもあるから・・・とか言っても、そんなのあんまり関係ない人だったー。
よっぽどだったら、また隙間でやるんでしょ?(笑)
いやいやいや、今年は余裕持ってやりましょーよ。
晩夏から初秋くらいに始まるといいね!
さて、どれくらい行けるか・・・それが心配だ(苦笑)。

そして、PORTER×G1950×BBのトートバッグ。
気づいた時には、赤しか残ってなかった・・・(泣)。
黒が欲しかったのにな・・・。
即日完売ですって。
追加販売はナシですって。
ちぇー。残念。
再販してくれないかなー・・・。
してくれよ~。
ま、しかたナシ。

AXももうすぐですね。
私は行かないんだけど(苦笑)。
とりあえず、野田くんも川西さんも楽しんで、一区切りつけてくれたらいいな・・・と。
そしてまた、新しいことに向かっていってくれたら。
で、また少ししてでも楽しませてくれたらいいなと思います・・・。




 

拍手[0回]



ジェフのことは、いろいろあるけど、とりあえず未だ脳内で暴れている昨日の出来事を記してしまわないことには落ち着かないので、本日はレポUPのみで(苦笑)。
一度書き落としてしまえば落ち着くので、早く落ち着こうという・・・。
とりあえず、とりあえずで・・・。
え?今回も長いですよ。
相変わらず、果てしなく・・・。
いつものごとく、心の広い方だけお付き合いください(苦笑)。

さて、待ちに待ってたBB・2010ワンマンツアーも始まり、一点勝負でとった名古屋でのライブチケット握りしめ、参戦してまいりましたよ!
1月からBBライブだなんて、縁起がいいじゃないか!!(え?・笑)
と、いうことで名古屋。
・・・なんか、フツーに日帰りで名古屋行くー・・・とか言ってる自分がオカシイ。
名古屋って関東圏じゃないんだよ?
JR東日本じゃないんだよ?
行くか?フツー?
・・・でも、今回のツアーで行けそうなの名古屋しかなかったんだもん。
まあ、行きたかったから行ったのだから、そんなこと今更だけど。
そのうち、大阪とか九州とか札幌とか行ってしまいそうな自分が怖い・・・。
それはそれとして、昨年10月の名古屋は一人参戦だったけど、今回はあちら方面にお住まいの、もう古くからの友人であるKさんと一緒。
よかったら一緒に行かない?とお誘いしたら、快くのってくれたので、怒涛のBB売り込み作戦。
CDとDVDを送り、ぜひ聞いて!ぜひ見て!と(笑)。
そして、すっかり野田くんファンになってくれたという、なんとも心優しき友。好き(笑)。
メールや電話でのやりとりはあったものの、実に約6年ぶりの再会。
思い起こせば、某氏のアストロホールでのライブの際にご一緒して以来。
時の経つのは早いものです。
あの頃学生だった彼女は、すっかりチャーミングな社会人となっておりました。
・・・私も年をとるはずだ(苦笑)。
そんなKさんと名古屋駅で待ち合わせ。
そのまま池下まで行ってしまってから遅めのランチ。
UPSET隣のビルのカフェで。
16:00開場の17:00スタート。
カフェに入ったのが14:00過ぎ。
隣だから、ゆっくりできるねー・・・なんて。
b6e879fb.jpeg
↑こんな美味しい美味しいデザート食べつつ、ユニコーンの話から、BBの話、あげくサッカーの話までして、ふと気づいたら16:30!?え?
モウ開場シテルンデスケド????
そっから超慌ててお店飛び出してお隣りへ。
びっくりしたー・・・どんだけ話せば気が済むんだよ、ワタシ(減)。
お隣りでよかったよ・・・それがせめてものよかっただよ・・・。
ゴメンね、Kさん。

で、慌ててライブハウスに飛び込めば、もうたくさんの人。
ひゃー・・・出遅れたぁ・・・。
それでもフロアに降りられて、野田ゾーン(笑)寄りのセンター付近へ。
そんなに大きいハコじゃないから、野田くん米粒大となることはないだろうけど(笑)。
でも割と前めだったのでよかった。
が、どう見ても川西さんは見えないな・・・というステージの高さ。
ell. FITS ALLのステージの高さが忘れられないぜ・・・(泣)。
ま、よくあることだ。
とりあえず川西ドラムの音が聞けて、声が聞こえればそれでよし。うん。
で、後はいつものごとく箇条書きで・・・(苦笑)。

★やっぱり名古屋は熱かった!!
今回のツアーはココのみだからわからないけど、やっぱり名古屋は熱い。
やっぱりスタートからフルスロットル。
野田くんも川西さんも、ファンも。
だからまた名古屋行きたいって思っちゃうんだなー・・・。

★やっぱりまるっと
見えませんでした、川西さん。
いや、思いっきり私語の時には立ち上がってくれるので見えたけど。
叩いてるところは、まったくもって、まるっと見えなかったよ。残念。

★問題のアミノバイタル
昨日も書いたし、野田くんも今日のブログで書いてたけど(笑)、ステージ前にアミノバイタルを服用したという野田くん。
カナリ、妙なテンションでして。
いや、いつもハイテンションだけど(笑)。
おかけで散々笑わされることに。
そんな野田くんを、川西さんは「なんか、今日いいねー」とからかい気味に評するのであった・・・(笑)。

★ハラヘッタ
MC中に「ハラヘッタ」とのたまう川西氏。
いつも、いつでもハラペコだな!!(笑)
川西さんが元気なのは、よく食べて、よく(酒を)飲むからだな。
しかし「・・・それをステージで言うのもどうなの?」と、セルフツッコミ。
わかっていても、本能は隠しきれないのもわかった(笑)。

★「あんなに話すと思ってなかったぁ」
ライブ後のKさんのひと言(笑)。
だよねぇ・・・。
時々私も、「あれ?今日トークライブに来てたんだっけ?」と思うことがあるよ・・・(苦笑)。
それほどよくしゃべるんだよ、あのお二人は!!
でも、何度も思うけど、それがBBライブ(笑)。

★ヤイノと理屈抜きと陸続き。そして、ドラム語と1円玉。
MCでのネタ。
もう全部説明すると長くなるので書かないけど(笑)。
だいたい、MCという名の私語なんで、落とし所も決まってないし、思うままにしゃべってるだけなんで、あの方たちは。
つーか、ヤイノってなんじゃーい!!(笑)
この後のツアーでも、そのコール&レスポンスなんすか?野田さん?
・・・もう、好きにしたらいいよ(笑)。
名古屋以降のツアーに参戦する人は、乞うご期待!!

★自由人健在
MC中、突然左右のシンバルをはずしてみる自由人・川西幸一。
「邪魔なんだよ」だって(笑)。
しかも「シンバルってうるさいよねっ!!」と力説。
えー?(笑)
サウンドチェックの時、ひとつずつ音出しするのにシンバルの音出すのがイヤだと・・・。
「でも、曲の中ではいいんだよ」と、即興で叩きだす。
カッコいー。貴重!!
あと、サウンドチェックの時に・・・って再現ぽくしてくれたんだけど、(MC中だったので)立ったままバスドラ鳴らしてくれたのがちょっと感動。
あのでかいバスドラだけの音を聞かせてもらえるってないもんね。すげー。

★セットリスト、断念!!
今日こそは、ちゃんとセットリストを覚えているぞ!!と、意気込んでいたのに、最初の5曲後のMCから笑わされ過ぎてもう、ムリ。
1,GREAT ADVENTURE
2,4 STEP ROCK
3,IT'S ONLY R&R
4,TEENAGE RIOT
5,GIVE ME
6,INVITATION!!!
7,川西さんメインの新曲
9,朗読
10,転生前進歌
まではなんとなく覚えてる・・・が、すでに順番がアヤシイ(苦笑)。
ムリだよ!
だって長いんだもんっ、間のMCがっ!!
・・・そんなの今に始まったことじゃないけど(笑)。

★だけど音はバツグン
なのも、BB。
やっぱりライブハウスで聞く野田くんのギターと川西さんのドラムは格別。
散々しゃべったけど、曲数も断然多かった。
3枚のアルバムほぼ演奏してくれた。
『GREAT ADVENTURE』は、全曲聞かせてくれたしね。
どの曲も、全部好きだ!
やっぱり最後は、『パッション』で締めてくれて、大・大・大満足。
もう後半は、アホなくらいノリノリになってたので、『パッション』では意識飛びそうなくらいになってたよ(笑)。

★新曲・・・いいっ!!
川西さん歌メインの曲ともう1曲、2曲聞かせてくれた。
これがまたいい!!
ちょっとポップでライトな感じの川西さんメイン曲と、ハードにガッツリ聞かせてくれる曲で1曲。
イメージとしたら、ボーカル逆のような感じなんだけど、どっちもすごくよかった。
また、今までにないBBの曲で、クアトロの時「まだ引き出しはある」と言っていた野田くんの言葉を思い出したのだった。
次のアルバムも期待大ですぞ!!
いや、ホントにすごくよかった!!

・・・ということで、こんなかな。
MCも含めて、「これぞBB!!」を堪能できてなによりでしたよ。
楽しかったし、気持ちよかったし。
また行きたいよ。BBライブ。
AX行くか???
・・・いや、でも、AXはハコがでかいので・・・むにゃむにゃむにゃ・・・。
ま、今年うちにはまたチャンスもあるだろう!!
Kさんも楽しんでくれたようでなにより。
ありがとねー。また一緒に行こうねー!!
それにしても名古屋、やっぱいい〜。
次も名古屋あったら、絶対に行くっ!!
・・・って、それはやっぱりオカシイ?(笑)
ま、それはそれということで・・・。
野田くん、川西さんありがとう!
Kさんも、ありがとう!
そして名古屋、ありがとう!!(笑)



拍手[0回]



04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

さやこ


群馬県在住
ユニコーンデビュー当時からのファン。
当時から川西さん好き。
解散してからもコンスタントにCDを聞き続ける。

+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+
'09 ユニコーン大復活劇に、まるっと踊らされ、振り回されまくる。
'10 ユニ、BB以外のライブ、フェスにも行く気満々。

+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+
好きなアーティスト
ユニコーン / BLACK BORDERS
PUFFY / ザ・ビートモーターズ / detroit7
ゴスペラーズ / 東京スカパラダイスオーケストラ
SPARKS GOGO / POLYSICS / THE BEATLES
PAUL McCARTNEY / The Temptations
Four Tops / Smokey Robinson & The Miracles
'60~'70の洋楽全般好き
そして基本、ドラマー好き(笑)。
+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+
群馬在住のクセにジェフ千葉サポーター(笑)
サッカーブログは、
Love x Soccer にて。