忍者ブログ
2017 / 09
≪ 2017 / 08 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 302017 / 10 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



壊れたかと思われた、私の部屋のエアコンは、本日は順調に稼動した模様。
・・・な、なんだったんだっ!?
人騒がせな・・・。
そして、明日から、恒例で、怒涛の日々が始まる。
・・・ので、たぶんまた、しばらくは更新お休みです。
意地のように、悪足掻きのように、今日も更新するわけですが・・・。もう遅い時間なのに(笑)。
まあ、とりあえず、現実逃避先NO,1の(!?)ユニな話題です。はい。
いつものごとく、軽くスルーで!(笑)

月曜日は、クッタリだぜ〜・・・と、帰宅したら、なんと届いていたのですよ!
もう随分前に申し込みをしておいた『Hi-Ho!』が!!

20090731002426b7e.jpg
★外箱が非常にカワイイ!!Ucマークがいっぱい!!

20090731002426b16.jpg
★開くとまずは、DVD。ま、フツーなカンジ。

20090731002426231.jpg
★そして、その下に本が。これが、フツーじゃない(笑)。どこのタウンページですかっ!?ってカンジ。

あれ?私の勘違い?
8月に届くんじゃなかったっけ???
早いなぁ・・・と、思ったら、7月下旬発送だった・・・(苦笑)。
まあ、それが届いていたわけですよ。
DVD&BOOKなわけですよ。
「わぁ!」と、嬉々として箱を持ったら・・・お、重っ!!!!!(笑)
DVDのほうは、tvkで放送されたライブで、本のほうは過去に「WHAT's IN?」「PATiPATi」などに掲載されたものがすべて収められているというもので。
表紙はハードカバーじゃないけれど、オールカラーです。
そして、呆れるくらい(!?)の厚さです!!
・・・よって、あの重さ・・・油断したぜ・・・(苦笑)。
デビュー当時から、今年の武道館ライブまでの記事がギッシリ、ミッシリ。
懐かしいなぁ・・・。
だって、最初のほうなんて、ミドリちゃんいるし!!
ミドリちゃん、好きだった〜・・・。
それぞれ、その当時としたって、全部見ていたわけではないので、これはとっても貴重だし、今となって読んでみても面白い。
で、それを読破したわけですよ。4日かかって(笑)。
DVDはまだ、これから。
でね、当然時系列で掲載されているわけだから、読み進んでいくと、解散当時に辿り着くわけですよ。
これがまた、結構ヘビーだった・・・(減)。
思い出っていうのは、美しいものとして残るって言うけど、ホント、私の中でのユニコーンって、「楽しい」「面白い」ばかりで残り続けていたんだなぁ・・・と、改めて思いましたです。
解散の時のこと、知らなかったわけじゃないし、当時も相当ショックを受けていたけれど、15年のうちにそれを勝手に風化させていたんだなぁ・・・と。
改めて読んだら、かなり凹みました。過去のことなのに。
メンバーのインタビューや、解散発表となったオールナイト・ニッポンでの放送レポなど読んで、泣きそうになったよ・・・(苦笑)。
みんなそれぞれが、相当行き詰っていたっていうのを改めて知り、なぜそうなってしまったの?って、悲しい気持ちになった。
そして、そのページの先に進むと、それがウソだったみたいに5人で楽しそうに、嬉しそうに写っている写真。
時を経て、2009年のユニコーンとなるわけだ。
それがすごく、すごく嬉しくて、安堵して、感謝した。
ああ、やっぱりユニコーンの5人はこうでなくちゃ・・・って。
こんな5人が好きだったんだ・・・って。

復活してからのタミオの発言で「もう解散することはない。だって、これからはやったりやらなかったりでいいんだから」っていうのがあった。
それは、解散してからの時間をそれぞれが過ごし、その活動の中にユニコーンをひとつ足すだけだからってこと。
現にEBIくんはまだ複数のバンドに参加して活動しているし、川西さんだってジェット機は解散しちゃったけど、BBは続けているし。
テッシーもソロアルバムを作って、ライブもするみたいだし、タミオや阿部ちゃんはソロ活動もプロデュースも今まで通り。
その合間を縫ってのユニコーン。
そういう活動の仕方を、あの解散の決断をする時に、思いつかなかったかな・・・って、しみじみ思った。
あの時、もしもそういうやり方を見つけていたら、あんなにも苦しまなくてよかったかもしれない。
・・・だけど、そうできなかったのは、彼らがユニコーンだったってことで。
他にはなにもなくて、ユニコーンだけだったからってことでもあるんだと思うけど・・・。
まあ、今となっては解散があったから、復活となったわけで、その間にそれぞれがやりたかったことをやって、年齢も経験も重ねて、時間にも心にも余裕ができたからこそなんだな・・・とも思うけど。
16年かかったけど、またユニコーンとして「楽しく」「面白く」活動してくれればそれはそれで彼らも、私たちファンも嬉しくて楽しいのだ。
そう思うと、ホント、しみじみと復活してくれてありがとう・・・って、思うよ。

なんか、ホントにいろんな意味で『重い』一冊だった。
・・・しんみりしちゃったので、DVDを見よう!(笑)
個人的に好きな曲ばかりだ。
「シンデレラ・アカデミー」がこの中では一番好きで、一番見たい。
昔の映像を見ると、当然ルックスから服装から違和感を感じるのだろうけれど、私はあんまり感じない。
いや、確かに若いなぁ・・・って思うけど、CDは繰り返し、繰り返し、バカみたいにずっと聞いていたから、その声はいつまでたっても同じなんだ。
だから、違和感はあんまり感じない。
今のユニコーンと比較したら、そりゃあいろいろ変わってはいるけれど、ユニコーンはユニコーンだからなぁ・・・人も曲も。
今だろうが、昔だろうが、ユニコーンを楽しむことに変わりはないってことで・・・。

あ、そうそう。
この間言ってた、高崎でのBBライブのチケット、無事に取れましたよ〜。
すごい楽しみ!!
ライブハウスで見る、聞く、川西さんのドラム。
きっと、すごいんだろうなぁ・・・。
・・・って、チケット2枚とったけど、一緒に行ってくれる人はいるんだろーか???(笑)
ユニじゃないしな〜・・・。
でも貴重だと思うんだよね。
ちっちゃいライブハウスで川西さんの音が聞けるのって。
・・・そう口説いて、誰か連れて行こう(笑)。
KK50サイトもグランド・オープン。
いろいろ仕掛けてあって面白い。
川西さん気分でドラムも叩けるよ!(笑)
こういう、どうでもよさげなことがいっぱいなのが、たまらなく好きだ、私は(笑)。
ちなみにBBサイトのブログは、相方・野田くんの、ほぼ「今日の川西さん日記」の様相となっていて面白い(笑)。

さて、DVD見て寝よう。
明日からの怒涛の日々も頑張れるように。
いや、がんばりますよー!!

拍手[0回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

さやこ


群馬県在住
ユニコーンデビュー当時からのファン。
当時から川西さん好き。
解散してからもコンスタントにCDを聞き続ける。

+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+
'09 ユニコーン大復活劇に、まるっと踊らされ、振り回されまくる。
'10 ユニ、BB以外のライブ、フェスにも行く気満々。

+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+
好きなアーティスト
ユニコーン / BLACK BORDERS
PUFFY / ザ・ビートモーターズ / detroit7
ゴスペラーズ / 東京スカパラダイスオーケストラ
SPARKS GOGO / POLYSICS / THE BEATLES
PAUL McCARTNEY / The Temptations
Four Tops / Smokey Robinson & The Miracles
'60~'70の洋楽全般好き
そして基本、ドラマー好き(笑)。
+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+
群馬在住のクセにジェフ千葉サポーター(笑)
サッカーブログは、
Love x Soccer にて。