忍者ブログ
2017 / 12
≪ 2017 / 11 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 2018 / 01 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



寝ている間に、突然ふくらはぎや、土踏まずがつって、痛たたた・・・と、目が覚めることはありませんか?
こんばんは。
今朝方、右足ふくらはぎがつって、ベッドの上でのた打ち回ったワタシです。はい(苦笑)。
なんで、今朝なのよ?
寝付いたもの遅かったつーのに・・・そんな朝早く目を覚まさせるこたーないじゃろー?(泣)
そんな痛い、眠いで出勤すれば、猛烈な混みように涙・・・。
予想と覚悟はしていたけれど、そんなものは取るに足らなすぎる現実でした。トホホ。
午前中だけの診療日なのに、帰宅できたの16:00ってなに???

そんな今日は、仕事終わりに本屋さんに寄って、『ROCKIN' ON JAPAN 10月号』を買って帰る!!
という、楽しみのためだけに老体に鞭打って働いたのだ(苦笑)。
帰宅後、あまりのグッタリさ加減に、座ったらそのまま気絶しそうになるのを押し留め、一気に第一目的である「ユニコーン大総括!」の特集ページを読む。
なにかにとり憑かれたかのように、ガガーっと読む、読む、読む(写真も含めてだけど、32ページもあったのだ!)。
そして、満足して、読み終わったあと心置きなく気絶しました・・・。
気がついたら、19:00過ぎてたよ!(笑)
さて、その特集。
冒頭の、インタビュアー・山崎氏の言葉が秀逸すぎる。
まさに、その通りだと思った。
そして、「永久保存版だと思う」という締めの言葉に大いに頷いたのだ(笑)。
MUSICA5月号、6月の別カドに続く永久保存版決定。
それにしても、あの表紙!!
なんだこれ!?(笑)
ロックな雑誌とは思えんですよ?
いや、それでも、思わず書店で手にする時に、うっかり無意識に二、三冊とってしまいそうになったんだけど(笑)。
オジサンたちは、今でもって楽しいらしい。
うん、なによりだ。
それが、一番だ。
やっぱり、ユニなみなさんは、みなさん自身が楽しんでいてくれないと。
私たちはそれにのっからせてもらえばいいわけで。
だから、表紙もだけど、他の写真でも見せてる本気で、全力で、素直に楽しんでいる表情がなにより嬉しいし、楽しい。
やっぱ、ユニはこうでなくちゃね。これがいいんですよ。
長い、長いインタビュー記事も、そりゃあ感慨深くもあり、興味深くもあり、ひとつひとつの言葉が真っ直ぐに伝わってきた。
ユニコーンとは自分とって何?という問いに対してのタミオの答えがとても印象的。
ユニコーンという国と例え(最終的には商店街になったが・笑)、その中の人たちだと。
「この5人は、この5人でしかなくて、それはしょうがないんだという・・・しょうがないっていう言葉が一番あってる。いい意味でも、悪い意味でも・・・」
いや、これ名言ですよ。
この5人だからユニコーンで、この5人だから前代未聞の大復活劇となったのだと・・・そう思っていたので。
そして、みんなが「帰ってこれる場所」のように言っていたことが感慨深く、そこがどれほど居心地のいい空間なのかというのを語ってくれていた。
ホームなんだよねぇ・・・。
肩肘張らなくていい"家"だから、彼らは自由奔放にいられるし、そこにいたいって思うんだろうなぁ・・・。
そういうとこが、いいなぁ・・・って思うんだよね。
・・・ああ、こりゃ、うっかりでもあと二、三冊買ってくればよかったか?(笑)
とにかく、いい記事でした。
ありがとう、JAPAN!(笑)
ちなみに、超絶ベスト・ショットは、山崎ブログにも掲載されていた、EBI vs カブトムシ・・・だと思う(笑)。

さてさて、やっと連休。
ワタシ的には、明日からが連休(泣)。
日曜日・前橋、月曜日・某所(笑)、火曜日・休日当番で出勤っ!!、水曜日・押しやった用事をこなし、きっと一日グッタリ・・・という、なんともわけわからん予定の連休(苦笑)。
妹ちゃんは、明日から京都旅行ですって。
いいなぁ・・・。
『池田屋』に行くんですって!!いいなぁっ!!
池田屋レポートをしっかり頼んだので、それを楽しみにフツフツと日々を過ごしますか・・・(苦笑)。
神戸戦のことについては、明日。
いろいろいろいろ、ぐるぐるぐるぐる思っているけれど、それを今吐き出すと、ネガティブ最高潮になってしまいそうなので(苦笑)、ヤメておきます。
明日の試合を見てから。
話は、そこから・・・ですよ。
ガンバレ!
ガンバロー!!

拍手[0回]

PR


【無題】
朝一番に買ってまいりました。
おっさん達楽しそうです
まるで夏休みの少年のようです
見かけはおっさん丸出しですが
それもまたグーってことで
それにしても阿部さんはなぜあんなにもクールなんでしょうか
無表情の時がわりとないですか?
あの顔を見るとドキッとします
もしかしてつまんない?すでにもう飽きた?
心配だな〜と思いながらも自然な笑顔の民生に心奪われました(゜_゜
【お返事です。遅くなりました(汗)】
⇒ハチさん
こちらもお返事遅くなりました(汗)。
JAPAN(笑)、よかったですよねぇ〜。
ホント5人でいると、楽しい、楽しいが溢れてる気がします。
阿部ちゃんは、対外的にだとクールというか、客観的なんじゃないでしょうか?
演奏中や、ラジオでも、内々というかメンバーとの絡みでは飽きてるようには思えなくて。
むしろ一番素直に「嬉しい」「楽しい」「幸せだ」って言葉にしてくれるような気がします。
タミオと阿部ちゃんの仲良しっぷりには、私も嬉しく思います(笑)。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

さやこ


群馬県在住
ユニコーンデビュー当時からのファン。
当時から川西さん好き。
解散してからもコンスタントにCDを聞き続ける。

+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+
'09 ユニコーン大復活劇に、まるっと踊らされ、振り回されまくる。
'10 ユニ、BB以外のライブ、フェスにも行く気満々。

+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+
好きなアーティスト
ユニコーン / BLACK BORDERS
PUFFY / ザ・ビートモーターズ / detroit7
ゴスペラーズ / 東京スカパラダイスオーケストラ
SPARKS GOGO / POLYSICS / THE BEATLES
PAUL McCARTNEY / The Temptations
Four Tops / Smokey Robinson & The Miracles
'60~'70の洋楽全般好き
そして基本、ドラマー好き(笑)。
+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+
群馬在住のクセにジェフ千葉サポーター(笑)
サッカーブログは、
Love x Soccer にて。